かぶのグリーンミルク煮(1月)

更新日 2017年01月16日

 

るんるん かぶは、胃炎や胸やけに効くアミラーゼを多く含んでいます。また、葉にはカロテン、カルシウム、鉄分、食物繊維、ビタミンB2・Cなどが豊富です。

ひらめき かぶの葉がないときは、ブロッコリーで代用できます。 

 

本1人分:254キロカロリー、塩分0.8g 

 

かぶのグリーンミルク煮(1月).jpg

 
  材料 1人分 作り方
 かぶ  80g
  1. かぶは皮をむき、4~6等分に切る。
  2. かぶの葉はやわらかくゆで、水で冷やし、よく水気を絞って刻む。
  3. 2.をミキサーに入れ、Aを加えてなめらかになるまでかき混ぜる。
  4. にんじんは皮をむき、かぶより小さめの乱切り、玉ねぎはくし型に切る。
  5. 鶏胸肉は一口大のそぎ切りにして、油で炒めて皿に取り出す。
  6. 5.の鍋でにんじんと玉ねぎを中火で炒め、Bを加え、弱火で約10分ほど煮る。5.とかぶを加えて、8~10分ほど煮る。
  7. 6.に3、塩、こしょうを加え、煮立ててとろみがついたら、器に盛る。 

 かぶの葉 

 40g
 にんじん  30g

 玉ねぎ

 50g
 鶏胸肉 40g
 塩  0.2g
 こしょう  少々
 油 2g 
A  牛乳  75cc
マヨネーズ 6g
片栗粉  1.5g
B  水 120cc
 白ワイン 8cc 
 顆粒スープの素 1g 

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ