春キャベツの博多蒸し(3月)

更新日 2017年03月15日

 

ハート 春キャベツは水分が多いので、葉がやわらかく食べやすいです。 

スペード ビタミンCとカロテンを多く含む野菜です。

ダイヤ 博多蒸しは、博多織の柄の重なりをイメージした蒸し料理です。 

 

本1人分:165キロカロリー、塩分0.6g 

 

 
  材料 1人分 作り方
 春キャベツ  80g
  1. キャベツの葉は1枚ずつ剥がし、硬い芯を取り除いて茹でる。
  2. 紅鮭は7~8mmの厚さに切る。
  3. しょうがはすりおろし、酒と合わせて2.に振る。
  4. 流し箱または耐熱容器の内側に油をぬり、キャベツ、紅鮭、キャベツ、焼きのり、キャベツの順に重ね、それぞれの間に片栗粉を振る。
  5. 竹串で所々に穴をあけ、味が染み込みやすくする。
  6. Aを合わせて、4.に流し入れる。 
  7. 蒸し器で15分程蒸す。
  8. Bの材料を加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  9. 蒸し器から取り出し、切り分けて器に盛り、8.をかける。 

 刺身用紅鮭ブロック 

 40g
 酒  3cc

 しょうが

 3g
A  卵  30g
だし汁 25cc
 みりん  3cc
薄口しょうゆ  1cc
 片栗粉 4g 
 焼きのり 2g
 B だし汁  30cc 
砂糖  3g
 しょうゆ  2cc
 片栗粉 2g
 水  2cc 

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ